読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Note

Travel record, note, tip.

韓国

超短期留学も旅の一つ 

かつては「留学」と言えば、エリートの必須科目と言いますか、学ぶ方も送り出す方も、相当の覚悟だったような気もしますが、最近では特にそういう悲愴感はなく、ちょっとそこらへんまで行ってきます、くらいのところまで気軽になってきた、というのはちょっ…

韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました(5)

本人も予想してなかった第5回目の「韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました」です。 雲西駅から仁川国際空港駅へと向かいます。 今回は各駅停車を使って雲西へ行ったのですが、ソウル駅へ直接行くことの方が、一般的には多いと思います。ちなみに、出発3時間…

韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました(4)

まさかの第4回目をお届けしています。「韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました」その4です。 ちょっとだけ、雲西の街の様子です。 鍋屋さん。 こちらは「ローリングライス」ですが・・・なんなのかなと、ハングルの方を読んでみると・・・そうか、これキムパ…

韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました(3)

「韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました」の第3回目です。 まだしばらく時間があったので、近くのカフェのCaffé beneで一休みすることにしました。こちらCaffé beneは、韓国では有名なカフェのチェーン店で、日本にも出店しています。 韓国のカフェは、Wi-F…

韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました(2)

韓国の雲西(ウンソ)に行った時の記録です。今回は、「LAプッチャンドンスンドゥブ」というチェーン店で、スンドゥプチゲを食べてみました。

韓国の雲西(ウンソ)に行ってきました(1)

韓国の仁川国際空港の近くにある雲西(ウンソ、운서、Unseo)に行ってきました。 無論、ここが目的というわけでなく(多分そういう人はあんまりいないはずです)、帰国までのフライト時間がだいぶあったので、です。早めにチェックインしてラウンジでゆっく…

近所から攻める旅行数ヶ年計画

2016年ということで、今年は徳川家康が死んで、シェークスピアが死んで、そして(そういうえばまともに作品を読んだことがない)セルバンテスが死んで、400年の記念の年になりました。明けましておめでとうございます。 ドン・キホーテ 全6冊 (岩波文庫) 作…

Peachで韓国に行ってきました(目次)

LCCのPeachを使って2012年に韓国に行ってきました。 ここのエントリーは、その時の目次と概要です。 Peachで韓国に行ってきました(1) - Travel Note (当時まだ珍しかったLCCのことなどについて解説しています) Peachで韓国に行ってきました(2) - Trave…

【シリーズ妄想旅行】釜山に行ってみる

日本から一番近い外国の一つは韓国ですが、その中でも釜山は特に近いと言っていいでしょう。 というわけで、関西エリアから釜山に行ってみることにします。 一番オーソドックスなのは、関西空港から釜山に入るルートでしょう。さすがにこのラインはJALやANA…

【韓国】手長ダコの鍋

手長ダコ(ナクチ)の鍋 韓国ソウルにて。おいしんですけど、この鍋の量だと一人ではちょっと多いです。 場所はこちら; コヒャンサンチョンwww.seoulnavi.com 八田靖史と韓国全土で味わう 絶品! ぶっちぎり108料理 作者: 八田靖史 出版社/メーカー: 三五館 …

仁川国際空港(韓国)

空港レビューの目次のページはこちら。 空港レビュー目次 - Travel Note 【名前】 仁川国際空港 (Incheon International Airport:ICN) 公式サイトIncheon(ICN) International Airport 【概要】 韓国の、というよりも日本を含めた東アジアのハブ空港。日本…

金浦国際空港(韓国)

空港レビューの目次のページはこちら。 空港レビュー目次 - Travel Note 【名前】 金浦国際空港 (Gimpo International Airport:GMP) 公式サイト:http://www.airport.co.kr/mbs/kacjap/ 【概要】 基本的には韓国の国内線用の空港であるけれど、日本を始め…

peachで韓国に行ってきました(12)--- 河回村をあるく/とまる

河回村で残念なのは、夜に食事をするところがないことです(あるのかもしれませんけれど、見つかりませんでした)。スタバ、とはいいませんけれど(Hollys CoffeeでOK)、カフェなんかがあるとすごくいいなと思います。別にコーヒーや紅茶でなくても、韓国茶…

peachで韓国に行ってきました(11)--- 河回村に到着

ユネスコの世界遺産にも指定されている河回村は、文字通り、「河が回り込んでいる村」です。 Hahoe Folk Village 上の地図でも分かる通り、村の周りを河(洛東江)がぐるっと回り込んでいます。わたしは、あまり風水についての知識がないのですが、風水地理…

Peachで韓国に行ってきました(10)--- 安東(Andong)から河回村へ

安東市の公式ウェブサイト(日本語版)には「韓国精神文化の首都」とあり、伝統的な村などがあります。安東市そのものは、それほど大きい訳ではなく、人口も16万人ほどなのですが、「文化首都」ということを反映してか、大学が四つもあります(そのうち一つ…

Peachで韓国に行ってきました(9)--- 安東(Andong)へと向かいます

今日からソウルを離れて、安東(Andong)へと向かいます。 大韓民国 キョンサン北道 アンドン市 安東市に行くというよりも、今回はこの街がメインではなく、今回のお目当ては、ここからバスで30分ほど行ったところにある河回村(ハフェ・マウル Hahoe Ma-eul…

Peachで韓国に行ってきました(8)

久しぶりに、明洞の街を歩きます。 大韓民国 ソウル特別市 チュン区 ミョンドン とはいっても、前回来た時は、ソウルに留学していた人のガイド付きだったので、実際にどの辺りを歩いたかは、全く覚えていませんので、事実上初めてのようなものです。 昼食を…

Peachで韓国に行ってきました(7)

*ちょっと間があいてしまいましたが、韓国旅行記事、再開です。 泊まったホテルには朝ご飯がついていなかったので、近所にあったおかゆのお店に行ってきました。 日本では、「おかゆ」をメインにしているお店というのはほとんどないとおもいますけれど、韓…

Peachで韓国に行ってきました(6)

今回は新村(신촌, Sinchon)に宿泊しました。 新村 31-11 Nogosan-dong, Mapo-gu, Seoul ここをソウル観光の拠点にする人は、さほど多くないかもしれません。こちらも、湯水のように旅費を使えるのであれば、新羅ホテルやウエスティンソウル、ミレニアム・…

Peachで韓国に行ってきました(5)

特に何もなく、韓国の仁川国際空港に到着です。 なんとなくぼーっとしていたら、いつのまにか東アジアのハブ空港は、仁川になってしまっていました。関空も含め、日本の空港がここからの巻き返しはとてつもなく難しいことかと思います。仁川空港は、国際空港…

Peachで韓国に行ってきました(4)

結構続きます(笑) 関空でのゲートは111でした。今ではもう第二ターミナルに移動しましたので、このような感じではなくなりましたが、一応記録として残しておきます。以前も書きました通り、ピーチの記号(Two Letter Code)はMMです。日本語がわからないと…

Peachで韓国に行ってきました(3)

LCCは一般的にそうなのですが、荷物の重さなどは結構シビアにチェックされます(最近では、一般の航空会社でも厳しめにチェックされることがあります)。 上の写真のような、荷物の大きさをチェックするものもありました。しかし、ここでチェックをしている…

Peachで韓国に行ってきました(2)

Peachの関空でのチェックインカウンターは、旅行時(2012年5月)と異なり、今では第二ターミナルに移っています。 関西国際空港 よく考えると、(今のところですが)ピーチためのだけに新たにターミナルが作られるというのは、すごいことでしょう。もちろん…

Peachで韓国に行ってきました(1)

Peachで韓国に行ってきました。 大韓民国 ソウル特別市 乗り継ぎで何度か仁川国際空港には行ってましたが、入国するのは久しぶりです。日本から韓国へ行く場合、One WorldのJAL、Star AllianceのANAやAsiana、Sky Teamの大韓航空などがあります。また他にも…