読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Note

Travel record, note, tip.

iPad for Travel

 iPadは、どれくらい旅行、特に海外旅行に使えるでしょうか。

 これは、なかなか難しい。ガイドブックのデータを詰め込んで持ち歩くということもできますが、iPadそのものが正直ちょっと重い。でも、あの大きさは魅力的。退屈しのぎのゲームや映画なんかも入れられる(飽きちゃったり、容量が足りなくなったら、消去もできる)。でも、それには16GBじゃ、そもそも役不足っぽい。写真を撮ったり、ビデオを撮ったりして、その場で確認、言葉が通じなくてもコミュニケーションは取れそう。でも、盗難とか大丈夫かしらん。知らない場所で、あの地図は強力。でも、電波は、どうなんだろう。WiFiでいけるか・・・3G回線でローミング、はちょっとなかなか値段が高い・・・

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A

 でも、この新しい機械は、まだまだこれからのもの。どんどん持ち出して、それぞれが試してみるのがいいんじゃないかなと思います。せっかく持っているのに、家に置きっぱなしはもったいない。

 それにしても、旅先でたまに見かけた「iPadで記念撮影をするの図」というのは、なかなか迫力があります。いわゆる「シノゴ」(4×5インチフィルムを使う大判のカメラ。写真館で記念撮影をするときのものを思い浮かべていただければOK)を連想させます。

 

That Luang

 ビエンチャン(ラオスの首都)での写真。この写真を撮っている隣で、中国人のおじさんが、「iPadで記念撮影」ってやつをやってました。なかなか迫力あります。