読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Note

Travel record, note, tip.

Nikon GP-N100の使い心地

先日も書いたように、ニコンのGP-N100を購入、さっそく海外に持って行ってみました。

Nikon GPSユニット GP-N100

Nikon GPSユニット GP-N100

 結論からいいますと、なかなか楽しく使えるガジェットです。ただし、室内では電波は捉えるのが難しいので、あまり役に立たないでしょう。それから、電源を入れて、GPSの電波を捉えるのに少し時間がかかかります。ですので、さっとポケットから取り出して、さっと撮影、ということはできません。あ、もちろん撮影そのものはできますが、写真そのものにGPSのデータが記録されない、ということです。ですのでスナップ的に使おうとすると、ずっと電源を入れっぱなしにしておかないとだめなので、電池の持ちのことを考えると、予備のバッテリーが必須のような気がします。もっとも、このユニットを使うことにより、どれくらい電池が余計に消耗されるのかはよくわかりません。しかし、一日中、朝から晩までコンスタントに撮り続けるのは無理だと思います。

Nikon Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL15

Nikon Li-ion リチャージャブルバッテリー EN-EL15

 ともあれ、今まではiPhoneで撮影した写真にしか付いていない位置情報がNikon 1 V1で撮影したものにもあるというのは、あとで見返すと楽しいものです。もちろん、単に「楽しい」というだけでなく、写真に位置情報が埋め込まれることによって、個人的感覚だと、情報量が1.2倍くらいになる感じです。「この写真どこで撮ったっけ?」という覚えているようで、そうでもない情報にヒントを与えてくれます。特に旅行の際には後で見返るときに約にたつことは間違いありません。

また、上記のNikon 1 V1については改めて紹介したいと思います。