読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Note

Travel record, note, tip.

中欧を巡る旅(8)---プラハから日本へ

プラハ チェコ

最終日、プラハから(設定上の経由地である)ヘルシンキに向かいます。

 

市内からは幾つか空港へ行く方法があると思います。私は、中央駅からバスで空港に向かいました。この時は一人だったし、そもそも荷物もほとんどなかったので(スーツケースもなし)、バスで行くのが一番便利でした。人によっては、グループで動くこともあるでしょうから、その際はタクシーなどを使う方が便利かつ安くなることもあるかもしれませんし、荷物が多いのであれば、そちらの方がベターな選択である可能性もあります。時と場合に応じて。

Prague Ruzyne Airport

プラハ空港は、かつては「ルズィニエ空港」と呼ばれていましたが、現在は、初代チェコ共和国大統領(かつ劇作家でもあった)ハヴェルの名前をとって、「ヴァーツラフ・ハベル空港」Mezinárodní letiště Václava Havla Prahaと言われています。

 

あとは、もうひたすら飛行機に乗るだけです。乗るターミナルを間違えないように。

 

トランジットの時間は色々ですので、時間に余裕を持って。おそらく、プラハの空港で免税品の買い物をするよりも、トランジット先でする方がいいでしょう。まず、荷物になるのを避ける。次に、トランジット先の方がショッピングエリアが充実しているはずですので。

 

ヨーロッパを夕方くらいに出るのでしたら、日本へは日本時間の翌日の朝に到着(のことが多い)です。例えば10日の夜に出国したら翌日11日の朝、もしくは午前中に到着するはずです。この日はゆっくり休んで、明日からの英気を養いましょう。

 

<おしまい>

 

・・ですが、後で写真や文章、情報なんかを加えたりすることもあります。