読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Note

Travel record, note, tip.

中山道一覧(京都出発バージョン)

中山道 街道歩き 観光学

京都から江戸(現東京)の日本橋に行くには、東海道を行くのが一般的ですが、季節によっては川止めがあったりして、到着日時が読めなかったりします(これは、実は現代でも同様で、東名高速道路を利用するよりも、中央高速を使った方が、多少時間はかかるものの、設定した時間通りに到着するので、夜行バスなどはこちらを使うこともあります)。

 

東海道と中山道の分岐点

 東海道中山道の分岐点(現代のものですw)滋賀県草津市にて

 

  1. 京師(けいし:京都府京都市
  2. 大津宿(おおつしゅく:滋賀県大津市
  3. 草津宿(くさつしゅく:滋賀県草津市):ここまでは東海道と共通
  4. 守山宿(もりやましゅく:滋賀県守山市
  5. 武佐宿(むさしゅく:滋賀県近江八幡市
  6. 愛知川宿(えちがわしゅく:滋賀県愛知郡愛荘町
  7. 高宮宿(たかみやしゅく:滋賀県彦根市高宮町)
  8. 鳥居本宿(とりいもとじゅく:滋賀県彦根市
  9. 番場宿(ばんばじゅく:滋賀県米原市
  10. 醒井宿(さめがいじゅく:滋賀県米原市
  11. 柏原宿(かしわばらじゅく:滋賀県米原市):ここまで滋賀県
  12. 今須宿(いますじゅく:岐阜県不破郡関ケ原町
  13. 関ヶ原宿(せきがはらじゅく:岐阜県不破郡関ケ原町
  14. 垂井宿(たるいじゅく:岐阜県不破郡垂井町
  15. 赤坂宿(あかさかじゅく:岐阜県大垣市
  16. 美江寺宿(みえじじゅく:岐阜県瑞穂市
  17. 河渡宿(ごうどじゅく:岐阜県岐阜市
  18. 加納宿(かのうじゅく:岐阜県岐阜市
  19. 鵜沼宿(うぬまじゅく:岐阜県各務原市
  20. 太田宿(おおたじゅく:岐阜県美濃加茂市
  21. 伏見宿(ふしみじゅく:岐阜県可児郡御嵩町
  22. 御嶽宿(みたけじゅく:岐阜県可児郡御嵩町
  23. 細久手宿(ほそくてじゅく:岐阜県瑞浪市
  24. 大湫宿(おおくてじゅく:岐阜県瑞浪市)「大久手宿」とも
  25. 大井宿(おおいじゅく:岐阜県恵那市
  26. 中津川宿(なかつがわじゅく:岐阜県中津川市
  27. 落合宿(おちあいじゅく:岐阜県中津川市):ここまで岐阜県
  28. 馬籠宿(まごめじゅく:岐阜県中津川市
  29. 妻籠宿(つまごじゅく:長野県木曽郡
  30. 三留野宿(みどのじゅく:長野県木曽郡
  31. 野尻宿(のじりじゅく:長野県木曽郡
  32. 須原宿(すはらじゅく:長野県木曽郡
  33. 上松宿(あげまつじゅく:長野県木曽郡
  34. 福島宿(ふくしまじゅく:長野県木曽郡
  35. 宮ノ越宿(みやのこしじゅく:長野県木曽郡
  36. 藪原宿(やぶはらじゅく:長野県木曽郡
  37. 奈良井宿(ならいじゅく:長野県塩尻市
  38. 贄川宿(にえかわじゅく:長野県塩尻市
  39. 本山宿(もとやまじゅく:長野県塩尻市
  40. 洗馬宿(せばじゅく:長野県塩尻市
  41. 塩尻宿(しおじりしゅく:長野県塩尻市
  42. 下諏訪宿(しもすわしゅく:長野県諏訪郡
  43. 和田宿(わだしゅく:長野県小県郡
  44. 長久保宿(ながくぼしゅく:長野県小県郡
  45. 芦田宿(あしだしゅく:長野県北佐久郡
  46. 望月宿(もちづきしゅく:長野県佐久市
  47. 八幡宿(やわたしゅく:長野県佐久市
  48. 塩名田宿(しおなだしゅく:長野県佐久市
  49. 岩村田宿(いわむらだしゅく:長野県佐久市
  50. 小田井宿(おたいしゅく:長野県北佐久郡
  51. 追分宿(おいわけしゅく:長野県北佐久郡
  52. 沓掛宿(くつかけしゅく:長野県北佐久郡
  53. 軽井沢宿(かるいさわしゅく:長野県北佐久郡):ここまで長野県。読みは「かるいわ」がより正しい。
  54. 坂本宿(さかもとしゅく:群馬県安中市
  55. 松井田宿(まついだしゅく:群馬県安中市
  56. 安中宿(あんなかしゅく:群馬県安中市
  57. 板鼻宿(いたはなしゅく:群馬県安中市
  58. 高崎(たかさきしゅく:群馬県高崎市
  59. 倉賀野(くらがのしゅく:群馬県高崎市
  60. 新町(しんまちしゅく:群馬県高崎市
  61. 本庄宿(ほんじょうじゅく:埼玉県本庄市
  62. 深谷宿(ふかやじゅく:埼玉県深谷市
  63. 熊谷(くまがやじゅく:埼玉県熊谷市
  64. 鴻巣宿(こうのすじゅく:埼玉県鴻巣市
  65. 桶川宿(おけがわじゅく:埼玉県桶川市
  66. 上尾宿(あげおじゅく:埼玉県上尾市
  67. 大宮宿(おおみやじゅく:埼玉県さいたま市大宮区
  68. 浦和(うらわじゅく:埼玉県さいたま市浦和区
  69. 蕨宿(わらびじゅく:埼玉県蕨市
  70. 板橋宿(いたばしじゅく:東京都板橋区
  71. 日本橋(にほんばし:東京都中央区

 

より「歩く」ことを楽しむのであれば、開発が進んでいる東海道よりも中山道の方が好まれるようです。なお、「中仙道」との表記もありますが、「中山道」の方が正確です。

歩いて旅する中山道

歩いて旅する中山道

 

  

中山道69次を歩く 究極の歩き方120(改訂版)

中山道69次を歩く 究極の歩き方120(改訂版)

 

 なお、そのうちちゃんとレビューを書きたいですが、「旧街道を現代でも正確にたどろうとするのは、ほどんどのガイドブックでは、極めて困難」であると思われます。