読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Travel Note

Travel record, note, tip.

関空雑記(20)第二ターミナル

*この不定期連載シリーズも20回を迎えました。読んでいる人はほとんどいないと思いますが(笑)、あまり気にせず続けたいと思います。

*  *  *  *  *  *  *

先日久しぶりに第二ターミナルに行ってみました。

KIX, Terminal 2

第二ターミナルは現在のところLCCであるPeach専用のターミナルとなっています(かつては国際線だけ第一ターミナルの隅の方でチェックインができました)。ここは第一ターミナルよりも少し離れたところにあり、エアロプラザからは無料のバスで移動します。バスはすぐ来る­のでさほど待つこともないでしょう。4、5分ほどでバスがやってきます。

建物そのものは、非常に簡易に作られている感じで、プレハブというのは言い過ぎかもしれませんが、新しさもありそれほど安っぽさは感じさせません。必要なものは一応­、全て揃っている、という感じです。実際には「一応揃っている」という程度です。LCCだから、まあそんなもんかなとも思います。 Wi-Fiは当然無料で提供されていますが、Wi-Fiと同じくらい重要な電源を取るところがほとんどありません。だいぶ探しまし­たが、カフェレストランのProntoの店内にしかないようです(なんと、この状況はこの建物が建てられたときと変わっていません!)。

それから、イスの数も少ないと思います。もうちょっと増やしてもいいのではないでしょうか(100円で10分しか使えないネット端末なんてもういらないので、さっさと撤去するべきだと思います)。

さらに、ちょっとな­ぁと思ったのは、ここに銀座ライオンDEPARTUREがあるのですが、このレストランの値段が、お世辞にもLC(Low Cost)とは言えない感じでした。というか、結構高いです。このレストランにコンセントがあるわけでもなく、お店の数が少ないので(もう一件はPronto。こちらはまあまあの値段で、上で言及したように唯一、電源が提供されている店です)、も­う、我慢するか、諦めてここで食べるか、という感じです。なんでこんな高いお店を選んだんでしょう。

安くあげようというのでしたら、ここにはセブンイレブンがありますので、そちらでなにか食べ物を買うのがよいかもし­れません。もしくは、エアロプラザや第一ターミナルでの食事をお勧めします。 LCCというのは、間違いなくこれから伸びていく分野でしょうから、むしろ値段の比較的やすいフードコート­のようなものを設置すべきでした。そういえば、日本には立ち食いそばというものがあるではないですか!そういう方が日本らしくていいと思います(あと、牛丼の吉野家を入れるべきでしたね)。あと、お好み焼きは欲しかったですね。というか、コンビニ以外は、全部屋台にしたらよかったのでは?

なお、第一ターミナルまでは南海バスが担当しているのですが、荷物が多いと使いにくいですね。普通の路線バスをほとんどそのまま使っているので、スーツケースのことなどまるで考慮していません。

第一ターミナルは、あちらこちらリニューアルしている最中ですが、第二ターミナルも、よりよい、コストパフ­ォーマンスの良いターミナルに少しづつ手を入れて欲しいものです。また、別のLCCもここから飛ばせるようにして欲しいですね。

 

1/200 ピーチ アヴィエーション エアバスA320

1/200 ピーチ アヴィエーション エアバスA320